Office Arganza

エヴォリューション

progressive_art.png

 

アルガンザ・プログレッシヴワーク

Evolution セラフたちの洗礼

 

IMG_1941.jpg

 

誰にとっても存在の核に眠っている「セラフ性」。

「傷ついた天使」の歴史は、インナーチャイルドとして人生に顕れます。

その記憶・歴史を癒し、ソウルの進化の旅が前に進むよう、天使性に光を当て、

覚醒を促します。

 

line_graykasure600.jpg

genesis_intr.gif

地球が始まる頃から地球とそこで生きる魂に関わって来たアンドロメダの天使たち(=セラフィム)から贈られる2012年以後の進化のためのヒーリング&アクティベーション(活性)。インナーチャイルドが深い方・スターシード(それによる傷)を自覚している方、高次自然界(レムリア・精霊界)にゆかりの強い方、生きづらさを感じることが多い方におすすめ。ジェネシス層から見ると高次自然界や地球創生に関わった頃の記憶はどの魂にもあります。それが今世のインナーチャイルドを生み出す鋳型となっていることが多く、その観点から見れば、どなたにとっても癒しと解放を深いレベルから行い、前に進む力を与えてくれるヒーリングワークです。

 

第1段階:光の洗礼

進化、つまり成長していくこと・・を阻むインナーチャイルド(=宇宙次元のチャイルド)を解放し、魂が「大人になる」ための歩みを前へ進ませます。 セラフィムたちから送られる最初のエナジーアチューンメント。浄化・調整・シフトのための、受け手にとって必要な施術を起こし乍ら、特にインナーチャイルドにフォーカスします。地球の波動の変化の中で、浮上し当人にとってプラスにならない動きをしているインナーチャイルド、その奥にあるジェネシス層、トライアード(ソウルシステムの上層)由来の宇宙時代のチャイルド(天使性)、現実的および魂的なバースショックを癒し解放することで、水瓶座時代に起きていく進化のエナジーと多次元的に共鳴、調和することがより楽になるよう、オーラフィールドの多次元層に働きかけます。

総合的にエネルギーと意識を前に進ませるために、セラフィムたちによる癒しと、オーラの周波数を持ち上げるべく光の洗礼がもたらされます。「魂は進化し続けるもの」・・そこになぜか抵抗してしまう反応は、一人の人間として「絶えずより良きものになっていく」ために変わり続けることを恐れ、拒んでしまう反応と同じ仕組みです。パーソナリティ、ソウル(時にそれを超えた上層スピリット)に刻まれた「進化を拒む(恐れる)」仕組みを解いていくことを目的としています。

エヴォリューション「進化」という名称はこの時の企画で導かれました。粒子の細かい高波動のエネルギーで、セラフィムらしくセッションの当たりは非常にソフトで心地良く、高く持ち上げられるような高揚感もあります。セラフィムの基本エネルギーはアルガンザで「白虹」と読んでいる、虹色を含む軽やか、艶やかなクリームのような、半ば気体のような軽さもあるエネルギーですが、この第一段階「光の洗礼」ではそこに、クリアリング目的で作動する淡いミントブルー(ラムネ色)が影のように見えるエネルギーも参入して来ます。

line_tenten600.jpg

 

第2段階: 生命と魂

ルートチャクラ、アーススターとソウルスター、地上的アイデンティティと魂の使命を繋ぐ。

ここ(地球)に生きることへのフラストレーションや、地上との付き合い方や自己存在の肯定、のテーマにフォーカス。それに加えて、キリスト教で言われるような「原罪意識」の解放、今ここへのセンタリングとグラウンディング、魂のグラウンディング・・と、ルートチャクラと、ソウルスターの各性質を強化し、両者が両輪のようにバランスよく機能するように導くというのが基本的内容になります。

各人の持っているテーマや現況や、第一段階からの流れにより、具体的な施術はその時々で変わりますが、サブタイトルの通り、生存や自己存在を課題とするルートチャクラと、ハイヤーセルフ(オーヴァーソウル)の拠り所であるソウルスターチャクラ双方に同時に働きかけ、両者のアンバランスを調整します。さらにアーススターチャクラにもクリアリング、不純物の除去、活性を行いその人の縦軸、アンタカラナを整備します。

2011年秋、夏につづく第二段のエヴォリューション企画として降りてきました。ヒーリングやメタフィジ探求者として生きていくにあたり、侮れない「上の下のバランス」のテーマ。根っこを不安定にする要素を第一段階で洗浄・修正し、ルートチャクラを上とのバランスの中で再調整・補強します。アルガンザでは、ルートチャクラの赤い力の奥深くに、全てのソウルがセラフの白い光、存在の核を持っていると考えています。その核が目覚めていくことで、進化を選ぶソウルとしてのスイッチを入れます。

line_tenten600.jpg

 

第3段階: Grace for the Earth

いつもそこに在る、地球の人々への 神の恩寵。セラフィムの白銀の気幕「グレース」。

セラフィムの故郷は遠く、アンドロメダ銀河に由来します。超古、地球が魂たちのゆりかごとなる時、透き通るような愛だけの存在、光そのものであるセラフィムたちが無数にやって来て、宇宙の魂が物理的に誕生出来るよう、磁場調整を行い、さらに下層で創造を担う精霊界や天使層を生み出したり、自らの魂を切り取って地球上の生命体や自然界の中に散りばめたりしました。文明は何度も創造と終焉が続きましたが、そのたびに、セラフたちはやって来て創造の基盤を作り、デザインをしました。彼らはこちらの銀河において、常にそのようにして働く、創造の担い手です。

殆ど透明のように感じられる彼らの「愛」は遠い宇宙の創造主のレベルの、生み出し続ける光そのもの。育み続ける白く透明でシルバーの輝きを放つ、シンプルにして至上の純粋な光。彼らから地球の自然界、精霊界、大天使、様々なエンジェルやエル・エルフのグループ等が生まれています。

地球の変換点にある今、地球の外側で気膜を覆うように彼らのシルバリーホワイトのエナジー「グレース」が用意されています。私たちが知らないうちに降り注いでもいます。そのグレースに意識的に接続し、時々で必要なエーテルの力を貰います。対人関係やあらゆる現実に作用します。グレースは太古、超古から存在していますが、各人のソウルが様々な時代で関わったセラフたちやグレースのエネルギーの記憶や、場合によってはカルマやマイナスの記憶・パターンもここで解放、癒しが起こり、さらに自身の中の天使性を高め、創造性へと繋げる促進剤となります。

line_tenten600.jpg

 

第4段階: Grace of Seraphim

魂からの歓び。 生命は歓びそのもの。宇宙的な現実、地球的な幻想により深く意識が拓く 。

セラフたちが発動する癒しと活性の光線「グレースオブセラフィム」の透明なライトグリーンのエナジーを使用します。非常にハイオクターブのエナジーセッションです。肉体とオーラ体へ無理なく定着するように、二度受けて頂くことで、二段階のシフトが促されます。1)「進化」の洗礼と、2)ルート/ソウルスターのバランスと施術、3)人類に近い「グレース」の保護を得て、最後にはセラフィムたちの愛と祝福を両手一杯、全身、全オーラで受け取ります。

エヴォリューションの提供元であるセラフィムたちの源、白い帯のような形で存在している壮大な光の潮流からの祝福のエナジーです。彼らは過去でもあり未来でもある、私たちの親戚。私たちの祖先(地球人)の雛形であり、根源(モナド)でもあり、私たちの遠い未来が行き着く先でもあります。

松果体が激しく回転し、次々と昇ってくる背中からの上昇する力とともに、クラウン、更にソウルスター、12、13チャクラまで駆け上がり、それぞれのポイントで白い花火を吹かせる、美しい光のシンフォニア。ここで生きる生命とは歓びそのものであると感じさせてくれる。現実の全てに反映する強さ(本来の光)を邪魔するものは何も無いことを教え諭してくれる。意識・脳波へのアプローチを通じて、現実を生きる中での制限が幻想だという感覚へと、全ライトボディシステムで導き、栄養を注いでくれます。

line_tenten600.jpg

 

第5段階: Grace of Seraphim with Agape

グレースオブセラフィムの透明なライトグリーン(ラムネ色)の光による仕上げの第二段階。後半にはさらにセラフたちの「愛」をテーマにした清澄な淡いピンクの輝くエネルギー「アガペ」も参入し、ハートやハイハート、クラウンチャクラを再活性し、その人の天使性の、全てを超える愛を覚醒し、自己存在を確かなものとし、創造していくことに自然と向かえる「進化する魂」としてのイニシエーションの仕上げが起こります。

 

* エヴォリューションは他のアルガンザワークと同様に「半自動」セッションです。*

* セッションの効果は、受け手の浄化・進化・活性の現況に対し最善で行われます *

 

 IMG_1939.jpg

line_graykasure600.jpg 

 09info.gif

プログレッシヴワークは他に「乳海撹拌・創造の5光線」「さくらしおん・四女神のMISOGIプログラム」とがあります。各段階ごとにクライアント用のワークブックが付き、セルフワークへの活用や各光線との瞑想ワークの方法などをお伝えしています。

line_graykasure600.jpg

認定プラクティショナー

 app_argwksl.png

Practitioners

Arcpurity(新潟):Alph

Armoria(神奈川):Aytha

Pure Light(新潟):エマナ

Angelic Twincle(静岡):セラス リエ

Albireo(神奈川):Yew

 

line_graykasure600.jpg